内視鏡下外科手術・痔の治療について

3D内視鏡下外科手術 (腹腔鏡・胸腔鏡手術)Endoscopic Surgery

3D内視鏡下外科手術 (腹腔鏡・胸腔鏡手術)

検査で異常があった場合は、当院にて手術が行えます。手術は主に患者様の腹部に数か所の小さな穴を開けて、そこから内視鏡や処置具を差し込んで行う「腹腔鏡手術」を実施。
院長の中島は、これまでに胃・大腸・食道の腹腔鏡手術において、宮崎大学医学部附属病院を中心に300件を超える施刀の実績があり、消化器・一般外科領域における 技術認定医(日本内視鏡外科学会で指導医とされている資格)を取得しています。

先端に搭載された2つの高感度カメラで立体的な画像を映し出します。

先端に搭載された2つの高感度カメラで立体的な画像を映し出します。

平成25年度末に新しく3D内視鏡システムを導入。奥行きのある3D映像は,従来の2D映像では難しかった対象臓器の立体的な把握をサポートし、手術の精度向上と時間短縮に貢献する手術システムです。
また、3Dビデオスコープの先端には高解像度CCDを搭載しており、高精細なハイビジョン3D映像で細部まで詳細な観察が可能となりました。
この内視鏡手術は、従来の開腹手術に比べ、傷口も小さく出血量が少ないため、手術後の回復が早く、患者さんへの負担が少ない手術として現在広く普及しています。

3D内視鏡下外科手術 (腹腔鏡・胸腔鏡手術) 3D内視鏡下外科手術 (腹腔鏡・胸腔鏡手術)

腹腔鏡手術の手術実績Surgery Achievements

病名 術式
胃癌 腹腔鏡下幽門側胃切除術、腹腔鏡下胃全摘術
食道癌 胸腔鏡下食道亜全摘術
S状結腸癌 腹腔鏡下S状結腸切除術
上行結腸癌 腹腔鏡下右半結腸切除術
下行結腸癌 腹腔鏡下下行結腸切除術
横行結腸癌 腹腔鏡下横行結腸部分切除術
直腸癌 腹腔鏡下低位前方切除術、腹腔鏡下S状結腸切除術
盲腸腫瘍 腹腔鏡下回盲部切除術
SMA症候群 腹腔鏡下十二指腸空腸吻合
腹壁瘢痕ヘルニア 腹腔鏡下腹壁瘢痕ヘルニア根治術
胆石症・胆嚢ポリープ・胆石胆嚢炎 腹腔鏡下胆嚢摘出術
鼠径ヘルニア 腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術

チェックポイント!

GelPOINT®/この器具を使い1ヶ所の穴(孔)からカメラや鉗子を入れて手術を行います

GelPOINT®
この器具を使い1ヶ所の穴(孔)からカメラや鉗子を入れて手術を行います。

当院では、最先端の「単孔式内視鏡手術」を行っています。 通常の内視鏡手術では、お腹にカメラや鉗子を入れる1cm程度の小さな穴(孔)を4~5ヶ所開けて行いますが、単孔式とは、特殊な器具を使用し、穴(孔)1つのみで行う内視鏡手術のことです。 おへそに1ヶ所穴を開けるだけなので、傷跡がほとんど目立ちません。(症例により補助的にもう1つ開ける場合もあります)

単孔式内視鏡手術の適応例

虫垂切除術・胆嚢摘出術・結腸切除術・ヘルニア修復術・胃局所切除術など